manalog

ウェブマーケティング、クリエイティブ、子育て。

わたしの手帳2018

手帳が好きです。

暇があればインスタでもうずっと見てます。

 

f:id:mana_my:20180118112456j:plain

巷で話題の?手帳会議・・・まではなく悶々と考えて、ようやく2018年はこれでいくぞー!っていうイメージがついたのでご紹介。

3冊フォーメーションです。

いまのわたしにとってはこれがベストかなあ。

エルメス ヴィジョン

持ち歩き手帳。基本はこれでスケジュール管理してて、かれこれ6冊目くらいです。

今年カバーを新調したのですが、わたしにしてはかなり珍しいローズジャイプール。

地味色好きなのに冒険カラーなのでまだ落ち着かない・・・笑

しいたけ占いでは上半期オレンジらしいから、いいことあるといいなあと思っています(いいことだけを信じる派)。

リフィルも純正。

ものすごくちょうどいいサイズかつ、横開くのが書きやすいのでなんだか戻ってきてしまう逸品。

 

エルメス グローブトロッター

B6くらいのサイズで、やや大きめ。カラーは大好きなエトープ。

純正リフィルで育児日記をちょいちょい書いています。しばらくEDiT1日1ページもプラスで挟んでいましたが、重いのでやめて、純正ノートに。メモするものを持ち歩くと落ち着く性分。

 

・逆算手帳

インスタで見つけて衝動買い(またか)。これはやりたいこととかを明確にする用。

まだ使いこなせず、とりあえずwishlist100は埋まったー!したいことだらけです。

文具でデコるのはちょっと面倒くさいのでまだ全然してない・・・本当はした方がイメージして叶うみたいなのだけどー。割と地に足がつい感じと、ふわっとイメージする力の両方を兼ね備えていて薄くて大きい(A5サイズ)ので、ちゃんと使いこなしてみたいです。時間がないからこそちゃんと時間を作って書かねば。

 

実はほぼ日プランナーも昨年9月に買ったのだけれどお蔵入り(グレーの革カバーは可愛いのにー)。他にも週末野心手帳も買ったけど紙の薄さが苦手で。

手帳って後で読み返すことはあまりないけれどないと生きていけなくて、なんやかやカキカキしまくっています。

 

ついでにノート。

f:id:mana_my:20180118112518j:plain

EDiTのアイデアノートを仕事の時は使ってます。横長が好きすぎて、これがないと仕事ができなーい!!

ペンはカランダッシュのエクリドールがちょっと重くて好き。

万年筆はわたしの持ち方が悪くていつも掠ってしまうので、結局ボールペンがいい。

 

とはいえエルメスのユリスにパイロットのdecimoを入れていて、仕事じゃなく考え事にはこれを持ち歩くこともあります。ノック式なので蓋をなくさないのが大事っぽい。

 

手を動かして書くことがすごく好きです。

Evernoteもないと生きていけないのですが、やっぱり手書きしないと頭が整理されないなーって思っています。アナログなのかも。

マーケティングとは、何か。販促したり広告運用することじゃないと思っている。

f:id:mana_my:20180112170051j:plain

まだまだ山のようにあるマーケ本たち

いま、わたしの主な生業は「webマーケター」です。

ディレクターでもなく(ディレクションはすること多いですが)デザイナーでもなく、もちろんエンジニアではなく、マーケター。

会社員としても、フリーとしてもこのお仕事でご飯を食べております。

開業届にもとりあえず「webマーケティング」と書いておきました(笑)。

 

別の記事でも書いた通り、webマーケティング専業会社(200名規模)でがちにマネジャーもしてたし、いま所属している会社でも「マーケター」と書いてあります。

 

そんなわたしが違和感を感じていること。

それは、タイトルの通りでマーケティングって、販促したり広告運用することじゃないと思っているのです。

ユーザーが引っかかりそう、な言葉でCVさせるテクニックは、いやそれはそれですごいのだけどマーケティングじゃない。

広告ありき、どこに出すかばかり、広告のKAIZENがメインでプラン立ててると行き詰まる。広告は大事ですが・・・

 

どうやって届けるか、どの道筋で行くかを考えること自体が、マーケティングだと思う。

もちろん、その道ひとつひとつの中では結構細かい作業もたくさんあります。

ライティングもワイヤー描くのもデザイナーさんにお願いしてチェックするのも、たまにHTMLいじったり、タグマネ勉強して実装してみたり、GAでセグメントを切りまくってエクセル使って分析してみたり。

でも、手段が目的化してることがめちゃくちゃ多いなーって思うんです。

SNS使いたい、とか広告経由で云々、とか。

 

以前、事業会社でゼロから1年で1000人(平均単価30万円する小売サービス)を全国の実店舗に集客したことがあります。

ここではわたしの思うマーケティングができました。

 

「どこにお客様がいて、どうしたら見つけてもらえて、好きになってもらえて、来てもらえるのか」

を考えただけ。

商品力も接客力もある会社であり、協力会社さんのおかげなのですけどね。

 

マーケティングって、戦略というかストーリーを描くことだというのが、わたしの持論なのです。

基本は心の動きを妄想して、ストーリーに乗せて、適切なチャネルや受け皿を用意すること。そこに淀みがなければいい感じになる。

あとはおおむね外れてないか、見落としはないか、分析して確認してみること。

 

「殺し屋のマーケティング」著者の天狼院書店の三浦さんの考えてるマーケティングに僭越ながら近い感じ。

 

数値分析も情報収拾も大事だけど、やっぱりそこには感情の動きがあるのです。

そんな感じできょうもコメダ珈琲(おっさんw)にいるのでした。

MacBookPro(2017)よりもMacBook12(2017)の方がはかどる件

f:id:mana_my:20180112173640j:plain

8 月にMacBookPro(2017)、12月にMacBook12(2017) を買いました。

ですが。。。

ほぼ使っているのはMacBook12(2017) 。

下位モデルにメモリ16G積んだだけなのに、とっても快適です。

Cromeタブ20個くらい&Phortoshopなども使っているのだけど、全然大丈夫。

なんとなくピンクが猛烈に欲しくなってポチった衝動買いしたというのに、これがもう、なんだか猛烈にはかどるのです。

 

MacBook2016 (これはスペースグレー)も持っていたのですが、やはり軽さは正義。

車移動が多いものの、MacBookProは重くてかさばります。以前はMacBookAir13を使って出張にたくさん行っていたのに、一度1kgを切るマシンに慣れると重く感じます。

そして、電池持ちがとってもよくて1日バッテリーを使うことがない。

一応持っているけれど、いらないなー。

 

見た目も結構かわいいしテンション上がる。

持ち物がカランダッシュのローズゴールド以外は全部地味色なので、ラブリーすぎることもなくいい感じです。大人ですので服もベージュやグレーが多いけど、ほんといける。打鍵感もサクサク感も2016よりもはるかにいいです。

 

となったところで、MacBookProの出番がゼロ・・・たまーに、データ取り込むときに使っています・・・タッチバー付きの上位モデル(さらにメモリ増し)なんだけどね、いらなかったのね・・・どうしましょうこの子。

 

とりあえず、やる気が出るアイテムを持つというのは大事!

しかし、手帳3冊+ノート2冊持ちは多すぎなので、なんとかしたいです(笑)。

マシンが軽い意味台無し・・・

2018年の抱負

f:id:mana_my:20180110114226j:plain

2018年。まだ2017年という響きですら過去のものに感じないのに早い、早すぎる・・・!

早くも5日過ぎました。

4日から仕事はじめで、ちびたちも元気に保育園へ。

 

手帳にあれこれ書くのが大好きだし、手書きして思考を整理していく方が落ち着くけれど、Facebookで誰かが宣言していたのが素敵だったので私も。

 

メインテーマ

  • アート
  • 自由
  • 美しく

 

アート

芸大出身ですが、デザイン専攻だったので浅い理解しかない私。もっと学んだり、作ったり、こどもたちと一緒にもっとアートに触れたい。

そしてなにか、じぶんの作品を作り出して世に出したい。これが最大の目標。

 

自由

2017年、ちゃんと通勤してマネジメントして面談して管理して柄にもなく頑張りました。耳とか悪くなったし、そういうのはやめて元の?自分に戻りたい。もっともっとどこまでも自由に。

 

美しく

みためだけではなく、生活空間も佇まいも、姿勢も。そしてやっぱり心の中も。あと、仕事も美しく。

 

あとは、したいことリスト。適宜追記しようっと。

  • 子供たちとまた京都に行く(鉄道博物館)→すでに手配済み
  • 健康第一で風邪をひかない
  • webマーケ以外の面白そうな仕事をつくる
  • 友達とたくさん会う
  • 電車にたくさん乗る(はやぶさSLやまぐち号アンパンマン号は絶対)
  • 子供たちと海外へ。まずは2度目の台湾から(次は新幹線で台南も)、ハワイ、香港あたりは行きたい
  • オーブンやいいお鍋を駆使して美味しい自炊
  • 買った本をすぐに読む
  • イライラしない
  • グランピングする
  • 生花を絶やさない
  • 美しい言葉を使う
  • 育児を本気で全身で楽しむ
  • 家事をもっと効率化
  • 月1回日帰りでひとり旅
  • スマホデトックス(寝る前禁止)
  • ヘアメイクの腕をあげる
  • ブログを書く
  • 新しい車を買う
  • 月1回映画を観る
  • 働く時間をさらに減らしてじぶんのために使う
  • 笑顔でいる!

電車好きな息子たち中心になってしまったけど(笑)あとは生活の質を取り戻したいなあ。。。2歳児ツインズは怪獣だから。

さてさて、1年後の私はなにを思うのかな・・・?

2017年のお仕事を振り返る

f:id:mana_my:20180110114610j:plain

 2017年も残すところあと5日。

今年はいろんなことがあったなあ・・・仕事もおさまったので、お仕事についてふりかえり記録。

 

まずは、転職2回。

去年の夏(育休復帰すでにしてた)にスカウトされたのだけど、月1の会議にさえ行けばよかった(正社員なのに)日々から、数年ぶりに地下鉄通勤(5分くらいだけど)する日々は激変。

1歳児二人抱えてする決断ではないよね普通。

でも双子がいる時点で普通じゃないから(笑)。

バリキャリじゃないけど、マミートラックっていう言葉がすごく嫌だったからなあ。

 

支店長マネジャーとして20名くらいの未経験な部下を持ち、立ち上げなんてやってました。

個性を、長所を生かしたい。結果が出れば頑張らなくてもいいじゃん、とかいうマネジャーは10名以上いる中でわたしだけだった。

会社初かつ唯一の女性管理職とかだったしね。

在宅勤務も全然OKだったし、配慮はめっちゃしてもらってた。

ちいさな子供たちを連れて東京に1週間とか出張にも行ったし、なんだかもう体もきつくてとにかくいっぱいいっぱいだった。

ものすごい紆余曲折があった上で軌道に乗ったころ、燃え尽き(早い)。

どんどん大きくなる子供たちともっと遊びたいなーと思い、通勤しないでマーケティングの仕事したいと思っていたら渡りに船で、条件完璧な会社を見つけて応募(実は人生初の求人応募)。

全てskype面接であっという間に採用が決まり10月から転職。

フルリモート正社員って2回めなのだけど、このスタイルじゃないともう無理・・・

会社もリアルに会うのも楽しさはあるけれど、自由が一番。

いずれ会社作って?事務所を持ちたいけど(あそんだりお勉強する子供たちと一緒に仕事したい)、通勤必須には絶対しないでゆるーくいきたい。

 

そして独立したいとか言ってたら、以前勤めていた会社でお仕事をいただくことになりメディアのコンサルも個人ではじめました。

複業OKの会社なので、個人事業主としてちゃんと届けて独立を果たしました。

これがまた難しいのです。NDAあるので詳細は書けないのだけど、クライアントが別にいて結構複雑で進まないの。成果出したいなあ。

とはいえ、やっぱり「言う」と叶うので、したいことは表明した方がやっぱりいいなあと思う。へこたれることもたくさんあるけど。

じいじばあばとかいないから全部かあちゃんの肩にかかってるけど、彼らがとにかく元気でほぼ休まないおかげで昼間はお仕事できる。

正社員+個人での仕事では重なる部分があり、両方にいい影響があるなあと思います。

サービスデザインとクリエイティブディレクションも来年始まるのがあるので楽しみ。

勉強必須なので、本がものすごい増える増える・・・

 

あと、macbookpro13インチ(タッチバーと色々カスタム)を買ったのですが重たくて使わない・・・いいお値段だったんだけどねー・・・

で、年の瀬にmacbook12を衝動的に買い替えました。

これまで使っていた2016モデルのスペースグレーの色味に飽きたので、まさかのローズゴールドに。

メモリ16G、USキーボードにしただけだけどすごくいいです。

電池も持つし、すごくはかどる!!

この色あまり見ないので、かなり気に入ってます。

衝動買いじゃないと買わない色だったけど今気に入りすぎ。

やっぱり軽さは正義。

 

来年ももっと面白いお仕事ができますように。

保育園が今日のお昼までなので、昼から向こう1週間は2歳児男児2名との攻防戦が続きます(笑)

 

よいお年を!